(NPO)全世界空手道連盟新極真会福井中央支部

ホーム > 導入・利用事例 > 新極真会福井中央支部

WebCluster(Lightプラン)導入事例

■(NPO)全世界空手道連盟新極真会 福井中央支部・金沢道場

支部長  井上 貴雄 様
 
新しく開校した「新極真会福井中央支部 金沢道場」のサイトと、既に公開していた福井中央支部のサイトのリニューアル用にWebClusterをそれぞれ利用されています。
 
参考URL
 新極真会福井中央支部 http://shinkyokushin-fukui.com/
 新極真会福井中央支部金沢道場 http://shinkyokushin-kanazawa.com/

 

●プロフィールを教えて下さい。新極真会福井中央支部長 井上様

新極真会は、故大山総裁の極真空手の流れを受け継いでいます。

僕は、徳島出身、バスケをやってました、笑。
大阪で働きながら、新極真会大阪北支部に通っていたんです。
で、ちょうど仕事の関係で福井に来ていた時に福井に支部を出すというお話を頂きました。

新極真会の理念は「心極める」。
これに尽きますね。

青少年の育成とか、社会貢献とか、国際交流といった活動の柱もあって、福井中央支部では、それなりに厳しい中にも和気あいあいとやるように心掛けています。

強い心がやさしさを生む。
健全な体に、健全な心が宿る、と思っています。

それと、「空手」に対して偏見を持っている人もいますけど、僕たちは、「スポーツ性」を重視しています。「スポーツ性」というのは、安全性と公平性という意味です。 もちろん、あくまでも基本的には「武道」ですけどね。

 

●WebClusterを導入したきっかけを教えてください。

福井中央支部のホームページは数年前に開設して、事務の人がメンテナンスをやっていました。
素人の自分たちのお手製のホームページなので、さすがにデザインはダサかったですが、笑。

金沢にも道場を開こうということになって、金沢市内で場所を探していたんです。

その時に、ある方と知り合いになったんですが、その人が安価にホームページの面倒を見てくれるということで、WebClusterの導入も含めてお世話して頂きました

ついでに、福井中央支部のホームページもリニューアルしてもらったんです。

当面、どちらのホームページも僕たちでメンテナンスしないといけないので、同じツールの方がいいですからね。

 

●WebClusterをツールとして利用することになった理由も教えて頂けますか?

立ち上げとリニューアルは、知り合ったその人にすべてお任せしました。
短時間に仕上げられるということで、WebClusterを使ったそうです。

そして、チョッとした程度の記事の編集などは自分たちでやっていきます。 自分たちといってもほとんど事務の女性にやってもらうんですが、笑。

ただ、大がかりな作業になると僕たちの手に負えませんからプロに任せたい。

で、プロの人にとっても僕たちにとっても使いやすくて、さらにコストも抑えられるもの、ということでWebClusterがいいでしょう、ということになりました。

 

●ホームページにどういった期待を持っておられるのでしょうか?

やはり道場への入会ということです。

かつては、電話帳に広告を出したり、チラシを作って自分たちで配っていました。
でも、いまどき電話帳を見る人っていないでしょ? 笑
チラシも、1000枚作って配っても、せいぜい1人か2人程度が問い合わせをくれるかどうか。

効率がとても悪いですよね。

それで、数年前にホームページを開設して、それ以降は、ホームページ以外でのPRはしてません。
ホームページは見たい人が見に来てくれますからね。
それにチラシ以上に伝えたいことを伝えられますし。

最近は、スマホで検索する人も多いみたいですし。 WebClusterは自動的にスマホ用のホームページも作ってくれるんでしょ? (はい、大丈夫です。) 笑

そして、ホームページの効率を高めていけば興味をもってくれる人が増える。
興味を持って問い合わせてもらえば、あとは僕たちの頑張り方次第で、入会してもらえるかどうか、ということになります、笑。

 

●本部のホームページはしっかりとした作りになっているようですね

本部の事務局長は、大変できた人です。 その人がマネージメントしてますからね。
動画なんかも、録画しているその場で動画投稿サイトに投稿したりしてますよ。

また、事務局長は、「派手さ」よりも「健全さ」を重視している方です。
例えば、どこかで起きた問題がニュースなどで報道された時、自分たちにも関係のあるような問題の時には、それを「他山の石とせづ」的に我々に注意喚起のメッセージが飛んできます。

 

●子どもたちの写った写真なども多様していますが問題はありませんか?

全くないです、笑。

一時期、確かに厳しい時期がありましたけど、今は「常識化」されてきていると思いますよ。

もちろん、写真をとる時には、「この写真、ホームページに使うで〜」とひと声かけるようにはしていますけどね。

まぁ、不都合な場合もあるのかもしれませんが、そういう人は事前に言っておいてもらえれば公開掲載はしませんが、過去に、そんな人はいませんでしたね。


左 神社の境内での寒稽古、  右 福井中央支部での練習


∞∞∞ 編集後記 ∞∞∞

ホームページについてイキイキとスポーツマンらいしい単刀直入なお話を聞かせて頂けました。 健全な肉体と健全な心、今からでも道場に通うべきかな、と、一瞬だけ思いました・・・。  (5月 おつ記)
 
 
                                         このページの先頭へ