導入・利用事例

ホーム > 導入・利用事例 > 特定非営利活動法人こらぼる

導入企業

■特定非営利活動法人こらぼる

理事長 小笠原 雅樹 様

こらぼる様は、おもに保育園〜小学校を対象にICT化支援しています。 特に同法人として立ち上げたサービス『ケータイメール一斉配信システム @連絡網(アットレンラクモウ)』を提供し、子ども達の健全な育成や情報化社会の発展のための活動を推進しています。

 

●こらぼる様のプロフィールや特長などを教えて下さい。

「こらぼる」は、平成18年に発足したNPO法人です。 ボクはSE出身なんですが、現在は教材カタログを持って、学校を回って営業するのが本業です。 といっても肝心の教材は買ってもらえず、パソコンの困りごと相談を現在でやっていることが多いのですが、笑。 学校を回っていて、ある学校のPTA会長から、安心して保護者のケータイにメールを一斉配信するシステムがないか相談がありました。 当時、有料でもフリー(無償)でも、そういったサービスはあったんですが、ボクなりに、それぞれの特徴などを調べたんです。 しかし、どのサービスも納得のできる仕様ではなかったんですね。 教頭先生の忙しい現状を知っているだけに・・・。 それで、現場の先生の話も取り入れながら自分達で作ることにしました。 作るといってもお金が無い、笑。 でも当時はミッション(使命)ありきで突っ走っていたと同時に、「運」もあり、なんとか開発することができました。 当時、協力していただけた会社さんには、本当に感謝しています。 で、それを納品しサービスしたところ、先生間の口コミで他の学校にも導入が進んだんです。

 

●社会的にICT化が促進されることについて、どう考えていますか?

 「子育て」という観点において、ボクも3人の子どもを持つ親ですが、やはりICTが有るのと無いのでは、有る方が都合がイイです。 もちろん、ICTによる弊害があることは承知していますが、自動車や包丁と同じで弊害以上に便利さの方が、はるかに有る、と思っています。 また、保育士さん達の業務をはた目から見ている範囲ですが、ICTがあれば(使いこなせれば)、もっと効率化ができて、本来の業務に集中できるように思えます。

 

●ホームページなどについて、どう考えていますか?

「情報発信」は、ますます重要になるでしょうね。 特に保育園においては、親の立場から見ると、自分の子どもを、どの保育園に預けようか、と探しますよね。 その時は、パソコンで閲覧できるしっかりとしたホームページが大切で、どういった特長を持った保育園なのか、どういう方針を持った保育園なのか、そういった情報をしっかりと発信すべきだと思います。 そこで、実際に見学する保育園が選別される可能性もあります。 どの保育園に預けるのか?!については、おそらく、母親の方に決定権があることが多いのではないかと思いますが(笑)、父親、おじいちゃん、おばあちゃんにも、その情報を伝えるためには、パソコンで閲覧ができ、プリントアウトできないといけませんよね。 では、パソコン用のサイトだけで良いのか、というとそうでもない。 在園児の保護者にとっては、日々の情報はパソコンよりケータイで閲覧できた方が便利です。 「じっくりと情報を分析」するのではなく「情報を見る」だけなら、今の若い保護者はケータイの方が慣れています。 ケータイメール一斉配信で『ケータイ向けサイト情報更新』とリンクを付けて配信した方が、玄関に貼り出している掲示板より見てくれるらしいですよ。

 

●WebPilotを使ってみてどうでしたか?

もともと「こらぼる」は、ブログをホームページと兼ねた格好で運用してこんな感じでサテライトでPCを利用してます(小笠原さん談)いました。 しかし、ブログだと、日々の情報は発信しやすいのですが、「こらぼる」そのものの情報を見せにくいんです。 もちろん、ブログ内にメニューとして『こらぼるとは』というメニューは用意してあったんですが、閲覧者は、ブログだけを見る傾向が強いですから。 ビジネス的にいうと、いわゆるブランドというイメージよりも、ブログを書いているブロガーのイメージになっちゃうんです。 それと、我々のメインのサービスである『@連絡網』についてもメニューとしてありましたが、きちんとした形でホームページの中で露出したかったんです。 そういう意味で、常々、ちゃんとしたホームページを持ちたいと考えていました。

WebPilotを導入して、「かんたんサイト作成」という機能でホームページは制作しました。 もともと掲載したい情報はありましたから、思った以上に早く仕上げられ公開できました。 朝から晩まで、そればかりをやっていたわけではないのですが、もし朝から晩まで、かかりっきりで作成したとすれば1日で公開できていたでしょうね。

 

●WebPilotで使いにくい、といった点はありませんでしたか?

実はあります、笑。 ファイル操作が弱いように思います。 ただ、ボクは、もともとFFFTP(FTPクライアントソフト)を利用していましたから、そういったソフトに慣れているせいかもしれませんけど。 しかし、反面、先ほども言った通り、思った以上に簡単にホームページが作れますね。 編集・更新作業などもブログ感覚に近いです。 思いついた時にチョコチョコっと修正できますから。 手軽というか気軽に更新できる、という感覚で操作できる点は気に入ってます。

                                                                   

編集後記

毎日、朝から晩まで保育園や学校で、先生方のICT支援のために時間を費やしているそうです。 先生から見ると、ICTについて、いつでも相談できるサポーターという感じでしょうか。 取材中も学校の先生からプリンタの印刷トラブルか何かの相談を(ケータイで)受けていたようです、笑。 また、取材で遅くまでお付き合いして頂いたのですが、遅くなった償いのためか(?)、ご自宅の奥様やお子さん達へのお土産も用意されていたようで、ICTのみならずメンタルサポート(笑)までしっかりとされているようでした。  (おつ記)

 

【参考URL】

■特定非営利活動法人こらぼる  http://collaboru.org/

このページの先頭へ